トップ

歯科医とインプラント

インプラント歯科選び

インプラントは信頼できる歯科で

インプラントは健康保険が使えないため、歯科によって治療費が異なる自由診療となります。虫歯で歯を失ったとき、他の歯を犠牲にしなくてもよいため治療にはメリットもたくさんある分、インプラントの治療は技術、知識は歯科医によってまちまちです。また素材についてもどんな物を使っているのか、きちんと説明してくれる歯医者さんのほうが安心できます。ねじを使いまわしたり、治療後物を食べると痛くて噛めないなどの問題があるケースもあるので、知識があり、経験豊富、アフターケアがしっかり整っている歯医者さんで治療をする必要があります。

歯科でインプラントするメリット

虫歯などで歯を欠損してしまった場合、歯科で代わりとなる歯を作らなければなりません。その中でもお勧めはインプラントです。入れ歯や部分入れ歯ですと硬い食べ物が食べにくかったり、ガムなどの粘着系の食べ物は入れ歯にくっついて外れてしまいます。また、部分入れ歯の場合は笑うと金具が見えてしまう可能性もあります。その点インプラントは、歯茎に埋め込む形になりますので、硬いものも粘着系のものでも安心して食べられますし、大きな口を開けて笑うこともできます。是非技術力の高い歯科を口コミなどで探して、治療をされることをお勧めします。

↑PAGE TOP

Copyright © インプラント歯科選び. All rights reserved.